2019.07.01

生活のために夜の仕事へ。それでも家賃が払えなかった。28歳 / 金子さん(仮名)

ユーザープロフィール

・年代 → 20代
・学歴 → 専門学校卒
・職歴 → 正社員、派遣社員、アルバイト
・いえとしごとに来た時の状況 → アルバイト
Q
いえとしごとに辿り着くまでの経緯を教えてください。
A
専門学校を卒業した後に正社員として企業で勤務していたのですが、体調を崩してしまい2年程度で辞めてしまいました。その後は派遣社員として職場を転々としていましたが、なかなか給与が上がらず、ボーナスもないので、常に生活はかつかつでした。ある時、更新してもらえると思っていたら、契約更新してもらえなかったことがありました。予想外だったので、次の派遣を見つけるまでの間、収入がなくなってしまい、風俗の仕事を始めることにしました。でも風俗の仕事もなかなか稼ぐことができず、ついに家賃が払えなくなってしまって、どうしたらいいかわからず困っていた時にネットで検索していたらいえとしごとを見つけました。
Q
何故いえとしごとを選びましたか?
A
家族と仲が悪いので頼れないし連絡できないため、生活保護ではなく働いて何とか家賃と生活費を払いたいなと思っていました。いえとしごとを利用した理由は、仕事を探していたから、という部分もありますが、仕事を紹介してくれるだけではなくて、私の話をちゃんと聞いてくれるので嬉しかったです。こんなに笑ったのは久しぶりで、笑い疲れてしまうくらいでした(笑)なかなか言いづらいお金のことや家族のことを、動じずにただ聞いてくれる存在がありがたかったです。
Q
どんな人にお勧めしますか?
A
んー、ひとりで悩んで、考え込んでしまう人ですかね。辛い状況にいるときって、物事を良い方向に考えることが難しいので、ネガティブ思考になって、落ち込んでしまいがち。私も不安でよく泣いてしまっていましたが、担当してくれたスタッフさんが励ましてくれたので何とかなりました。誰かに頼るって簡単なことではないと思いますが、ネットから24時間簡単に問い合わせできるので、とりあえず悩んでいる人は連絡してみたらいいのかなと思います。
Q
利用してみてよかった点は何ですか?
A
所持金がほとんど0円に近かったので、移動もできないしご飯も買えないし…の状況だったのですが、近くの駅まで会いに来てくれたり、対応が早かったのと、就職先の会社さんともスタッフさんは繋がっているので、何かあったとしてもいつでも相談できる人がいることで、安心してお仕事できています。正社員として働けているので、長く働けるように無理しない程度に頑張ります!
TOP